レンタルスペースで女子会を?驚きの活用術

>

どんな活用方法があるのか知りたい!

セミナーや試験会場として

女子会やママ友のリラックススペースとして使われているレンタルスペースですが、セミナーや試験会場としても使われています。
人数によって規模が異なりますが、一度に数百名が入場できるレンタルスペースもあります。
人数分のチェアやデスクはもちろんの事、スクリーンやスキャナなどビジネスシーンで利用するオプションもあります。

また個展や趣味の催し物を開催できるスペースが存在します。
場所は限られていますが、水回り・キッチンを完備しているところで料理教室を開催するケースもあります。
他にもイベント会場や絵画展などアイディア次第で様々な活用ができます。

大規模レンタルスペースの場合、早い段階から押さえておかなければなりません。

こんなトラブルには注意しよう

これからレンタルスペースを契約するに当たっていくつか注意点があります。
最も多いのが料金系のトラブルです。

レンタルスペースで発生する費用は室料とオプションを使った場合のオプション料金です。
室料に関してはある程度リーズナブルに設定されているのがほとんどなので、それしかチェックしていない場合はトラブルに発展します。
またレンタルスペースは時間厳守のサービスなので、少しでもオーバーすると超過料金が発生するケースもあります。

特にイベントで使った場合、片付けまで全て終えた時間での契約になり、事前に担当者と意見のすり合わせをしておかなければなりません。
少しでも契約におかしいと思った場合は担当者へ相談するか、然るべき機関へ相談して下さい。


この記事をシェアする